product design Japanese beatiful design interior design

インテリア・プロダクトデザイナー 倉俣史郎と彼の残した作品とは?

更新日:

倉俣史郎とそのプロダクト、インテリアデザイン作品をご紹介します。 Product and interior design of Shiro Kuramata

倉俣史郎の作品

How High the Moon

 

View this post on Instagram

 

Friedman Bendaさん(@friedman_benda)がシェアした投稿

Shiro Kuramata, “How High the Moon,” designed 1986.
The Japanese designer Shiro Kuramata had a particular genius for finding unexpected beauty in industrial materials. In the case of “How High the Moon” (the title is taken from a 1940 song, made famous by Ella Fitzgerald), Kuramata uses steel mesh to delineate the form of an armchair. The visible contours of the interior present constantly changing, overlapping patterns. He also exploits the strength of the material; the object has capacious proportions but is very light, both physically and visually, offering its user the impression of floating on air.
The design was editioned by Vitra beginning in 1986, and was also produced in a wide sofa version, copper-plated, in an edition of 30. The detail shown here is of a chair manufactured in 2000, in the collection of the Carnegie Museum of Art. Many other museums also have examples, among them the Metropolitan Museum of Art and the V&A.
(friedman_benda Instagram)

Miss Blanche 1988

 

View this post on Instagram

 

‘AS’ By Akansha Sethiさん(@akanshasethi_)がシェアした投稿

How High The Moon 1986

 

View this post on Instagram

 

Amron Architecturalさん(@amron_architectural)がシェアした投稿

Revolving Cabinet PC/15 1970

 

View this post on Instagram

 

Quittenbaum Art Auctionsさん(@quittenbaumauctions)がシェアした投稿

Glass Chair 1976

 

View this post on Instagram

 

K E R I S M Aさん(@shopkerisma)がシェアした投稿

Furniture with Irregular Forms Side1 PC/3 Cappellini 1970

 

View this post on Instagram

 

Ada Grimさん(@adagrim71)がシェアした投稿

Furniture with Irregular Forms Side 1 and Side 2

 

View this post on Instagram

 

Cappellini UKさん(@cappellini_uk)がシェアした投稿

Sofa with Arms PC/17 Cappellini 1982

 

View this post on Instagram

 

Vibes Studiosさん(@vibes)がシェアした投稿

Sofa with Arms and Glass Table

 

View this post on Instagram

 

Aviel Dabushさん(@avieldabush)がシェアした投稿

Apple Honey 1986

 

View this post on Instagram

 

Dries Vanlandschooteさん(@dries_vanlandschoote)がシェアした投稿

In Spring table 1970

 

View this post on Instagram

 

Living Divaniさん(@livingdivani)がシェアした投稿

Aacrylic Stool with Feathers 1990

 

View this post on Instagram

 

The Furniture Societyさん(@furnituresociety)がシェアした投稿

Flower Vase #3 1989

 

View this post on Instagram

 

1000vasesさん(@1000vases)がシェアした投稿

Flower Vase #2 1989

 

View this post on Instagram

 

WELD SUPPLY COさん(@weld_supply_co)がシェアした投稿

Spiral clock

 

View this post on Instagram

 

Somewhere Tokyoさん(@somewheretokyo)がシェアした投稿

Lighting Shelves 1978

 

View this post on Instagram

 

@jett.dmがシェアした投稿

Esprit House, Tokyo, ca. 1982.

 

View this post on Instagram

 

Maharamさん(@maharamstudio)がシェアした投稿

Laputa restaurant, Shinagawa, 1991

 

View this post on Instagram

 

Rafael de Cárdenasさん(@architectureatlarge)がシェアした投稿

Oblomov Bar, the vodka bar lined in chipboard and gold leaf which he designed for Il Palazzo, the hotel that ALDO ROSSI built in Fukuoka 1989

 

View this post on Instagram

 

A L E X P W H I T Eさん(@alexpwhite)がシェアした投稿

Cafe Oxy In Tokyo In 80s

 

View this post on Instagram

 

Big In Jinem🌴さん(@sinemgenckol)がシェアした投稿

Copacabana bag 1988

 

View this post on Instagram

 

Adam Štěchさん(@okoloweb)がシェアした投稿

Shiro Kuramata for Issey Miyake

 

View this post on Instagram

 

@fotopoulos.nikolasがシェアした投稿

About Shiro Kuramata 倉俣史郎について

インテリアデザイナー、空間デザイナー、1934年東京都本郷生まれ 1991年没。1956年に桑沢デザイン研究所・リビングデザイン科を卒業、1965年にクラマタデザイン事務所設立。1990年、フランス文化省芸術文化勲章受章。

生涯追求したテーマは夢心地、日常空間に、重力から解放されたかのような浮游感覚を持ち込んで、夢の世界を現出させることでした。アクリルを使用したフラワーベース、ガラスの椅子、ミス・ブランチなどにそのテーマが表現されています。

倉俣史郎の名言「商業デザインの魅力は、一回性、消滅性、実験性、つまり幕間劇である。」

Product Design 主な作品:ピラミッドの家具、廻回キャビネット、ランプ・オバQ、変形の家具シリーズ、引出しの家具シリーズ、硝子の椅子、ソラリス、インペリアル、スターピース、シング・シング・シング、ビギン・ザ・ビギン、ハウ・ハイ・ザ・ムーン、ミス・ブランチ、ラピュタ

Interior Design 空間デザイン:SPIRAL、LAPUTA (ラピュタ)、ヤマギワリビナ本館7F、バー・オブローモフ、ISSEI MIYAKE マディソン・アヴェニュー店、COMBLE(コンブレ)、きよ友、Piacere(ピアチェーレ)、LUCCHINO BAR(ルッキーノ・バー)、OXYカフェ、ISSEI MIYAKE MEN パリ店、ISSEI MIYAKE MEN 南青山店、ISSEI MIYAKE MEN 渋谷西武店、ISSEI MIYAKE バーグドルフ・グッドマン店、ESPRIT 香港店、ISSEI MIYAKE 銀座松屋店、ヤマギワ小会議室、CACTI、四季ファブリック、マーケットワン、カリオカビル、EXPO ’70 三井グループ館、サーカス、club JUDO (クラブ・ジャッド)、エドワーズ 本社ビル、サパークラブ・カサドール、梅ノ木、タカノフルーツパーラー、ミルクボーイ、ウィルクハーン、ル・ガラージュ、たちばな、ブリヂストン本社ビル 1Fロビー、ペンタックスフォーラム、スーパーヘアーコイケ、Living MOTIF 吹き抜け部分の階段

交友関係:横尾忠則、三宅一生、安藤忠雄、磯崎新、篠山紀信、田中一光、高松次郎など、特に三宅一生に関しては、1984年に ISSEY MIYAKE の第一号フラッグショップオープン以来、倉俣にインテリアデザインを依頼
クラマタデザイン事務所の出身者:沖健次、近藤康夫、ジョン・ポーソン (John Pawson)、五十嵐久枝、韓亜由美、早坂聰史、伊東史子、吉岡徳仁

動画で見る倉俣史郎作品

The Kiyotomo Sushi Bar by Shiro Kuramata

Shiro Kuramata

通販でお取り寄せ出来る倉俣史郎作品

倉俣史朗/フラワーベースシングル

倉俣史朗/フラワーベースダブル

-product design, Japanese beatiful design, interior design
-

Copyright© Red Doors Japan , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.