日本酒

富山の旨い地酒が飲みたい!富山県で人気 おすすめの美味しい日本酒を通販でお取り寄せ 勝駒 羽根屋 満寿泉 苗加屋..

更新日:

勝駒 羽根屋 満寿泉 苗加屋 幻の瀧.. 富山の旨い地酒を探す。「淡麗辛口」が特徴の富山の酒、富山県で人気の美味しい日本酒

皆さんこんにちは、赤門重蔵と申します。私は日本酒が大好きで365日、毎晩晩酌を楽しんでおります。北関東の田舎に住んでおりますので地元の酒ばかり飲んでおりましたが、最近では通販で日本中の旨い酒が簡単にお取り寄せ出来るようになっていろいろと試しております。これまでは地元の米で作った地元の酒が一番と思って80年も生きてまいりましたがいやあ、長生きはするものでございます、日本には旨い酒、あるんですねえ!私も最初は地元以外の酒、何を試したらいいかわからなかったんですがある日孫娘が「元サッカー選手の中田英寿さんが日本酒大好きでサイトで日本酒紹介しているから参考にしてみたら」というんで「に・ほ・ん・も・の」っていうサイト、いやあ、いいねえ中田さん、さすが世界を見てきた男は違う!うちの娘婿も少しは見習ったらどうなんだとまた説教したくなるくらい素晴らしい生き方、いやサイトなんで皆さんもぜひご覧ください。日本の文化をめぐる旅、かっこいいねえ!私の場合はもう体が動かねえし、旅はしないで家で日本酒をいただくだけで十分、これからは日本中のいろんな酒を探して飲んでみようと思います。せっかくですから皆さんにもご紹介しておこうかと思った次第であります。

というわけで、世界に誇る日本酒、今回は富山県の旨い地酒をご紹介します。勝駒 羽根屋 満寿泉 苗加屋 幻の瀧。あるねえ、さすが富山。富山の酒は「淡麗辛口」が特徴。富山の新鮮な海の幸を肴に、スッキリとした味わいの富山の酒、飲みたいねえ!

勝駒 清都酒造場

住所:富山県高岡市京町12−12

富山県酒造組合公式サイト

すべての商品において、やさしい香りとさらっとした飲み口、米のうまみが生きています。毎日の家庭料理に合う酒。生活に根ざした正統派の日本酒を目指しています。
ラベルのロゴは、芸術家 池田満寿夫の作品です。

勝駒 純米酒 清都酒造場

勝駒の代名詞といえるお酒。

今でこそ、全国的にも美味い酒、丁寧な酒造りで極上の日本酒を造っている酒造であるという認識が広まり、手に入らないほどの人気を博している勝駒ですが、酒造が始まった当初から一貫して「小さなくらだからこそ一本一本贅沢な酒」を造り続けています。

五百万石の豊かな米の旨味を充分に生かしたお酒で、純米ならではのすっきりとしたキレがあり、引き際も鮮やかで飲み飽きしない味わいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

日本酒 tadaaki dobashiさん(@japanese.sake.love)がシェアした投稿

清都酒造場

空き時間を利用して、勝駒の清都酒造場さんにも訪問。あまり大きな酒蔵さんではないので、行っても買える保証はないと聞いている中、一か八かで訪問しましたが、なんとか純米酒をゲット!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiroki Teraiさん(@hterai1011)がシェアした投稿

ラベルが能弁な勝駒

フルーティーな辛口で、綺麗な酸味が口の中にふわりと広がります。かすかに木樽の香り。

 

この投稿をInstagramで見る

 

n.kameさん(@horoyoifisher)がシェアした投稿

通販でお取り寄せ出来る富山県の地酒 勝駒

勝駒 純米吟醸 720ml(かちこま)【清都酒造場】

勝駒 大吟醸 1800ml【清都酒造】

満身創痍で醸した大吟醸は、ふくよかな香り、全体のバランスのとれた、透明感のある、すっきりとした味わいが特徴です。 グラスから立ち昇る吟醸香より、口に含んだときに広がる含み香が素晴らしい!

羽根屋 富美菊酒造

住所:富山県富山市百塚134−3

富美菊酒造公式サイト

羽根屋の日本酒は、日本の名水百選にも選ばれている富山の名水・常願寺川水系の天然水を用いて造られます。そして、少量単位で手間のかかる限定吸水による原料処理に加え、箱麹・蓋麹による丁寧な麹処理も、最高級の吟醸酒のみで用いられる手法を全ての酒で実施しています。

富美菊酒造 羽根屋 純米吟醸 煌火 瓶燗火入

煌火は通常生原酒だが、こちらは瓶燗火入されている。
.
メロンや洋梨の様な、フレッシュで華やかな香り。
しかしながら、これでもか!という風には香らず、どこか落ち着きがある。
.
ソフトな口当たりから甘味酸味とともに洋梨や、若干ブドウを思わせる含み香が中盤にピークを作り出す。
余韻は程よい苦味が味を引き締めてくれるためか、香り高い銘柄ながら食中酒としても良いポテンシャルを発揮するように思われる!

 

この投稿をInstagramで見る

 

K.Kawashimaさん(@shimashima3.10)がシェアした投稿

羽根屋 特別純米酒 瓶燗火入 富美菊酒造

 

この投稿をInstagramで見る

 

H.Kosugiさん(@kos_tencho)がシェアした投稿

羽根屋 純米吟醸 CLASSIC

 

この投稿をInstagramで見る

 

Po-Hsun Luさん(@baba800630)がシェアした投稿

通販でお取り寄せ出来る富山のおすすめ地酒、日本酒 羽根屋

羽根屋 純米吟醸 煌火 生原酒 1.8L

夜空を彩る花火の艶やかな煌きのようでいて、
海のように包み込む。
心に染みるように優しいお酒です。

羽根屋 純米吟醸 CLASSIC 1800ml 富美菊酒造 日本酒 地酒 富山県

「羽根屋の純米吟醸CLASSIC」

先代杜氏のレシピを約20年振りに再現!煌火と飲み比べるのが一番のオススメ!

羽根屋 特別純米酒 瓶燗火入れ 1800ml 富美菊酒造 日本酒 地酒 富山県

「羽根屋」の文字がグリーンに輝く箔押しラベルが、ヒット商品「煌火(きらび)」の印象と重なる外観に、一口飲むと「煌火」と重なるきれいな香りが華やかに広がります。

1回火入れの生詰め酒らしい、程良い生らしさ、新鮮さが上手く閉じ込められていて、さらりと飲みやすい口当たり。

中盤に差し掛かると切れ味鋭い酸味がグッと前面に顔を出し、終盤の見事なキレに繋がっています。

羽根屋 純米原酒 1800ml 富美菊酒造 日本酒 地酒 富山県

このお酒は、白いラベルの「羽根屋 純米」の原酒バージョンです。

日本酒度+8.5の数値が示している通り、見事なまでの辛口酒、かつ、原酒の力強さを備えている旨辛純米酒です。

立山水系の良質な仕込み水に由来する、飲み易い口当たりでありながら、単なる淡麗な辛口酒では無い飲み応えと後味のキレの良さが十分に伝わる美酒です。

満寿泉 枡田酒造店

住所:富山県富山市東岩瀬町269

桝田酒造店公式サイト

美味しいものを食べている人しか美味しい酒は造れない。

私共は美味求眞はもう一つのモットーと考えます。富山という地は
海の幸、山の幸にふんだんに恵まれ、当然舌が肥えます。

日本酒も新鮮な素材を活かす事が求められます。

立山連峰からの膨大な雪解水が富山湾に注ぎ込み、富山ならではの
甘海老やシロエビ、寒ブリ、バイ貝、ホタルイカ、ズワイガニが育ちます。
あじ、さより、きすなどの小魚の種類の多いこと。深い雪の下から芽吹く
山の精気を蓄えた山菜の数々はまさに精神的な薬膳です。

自然の味が濃く凝縮した素材には、流行りの淡麗辛口は役不足。綺麗であるが味のしっかりした
旨い満寿泉はこうして磨かれています。

満寿泉 純米

 

この投稿をInstagramで見る

 

@tezz1496がシェアした投稿

満寿泉 大吟醸

大吟醸が多い満寿泉の中の1本。蔵元さんの思い、意気込みが受け取られます!高価な方では無いけど、大吟醸ならではの柔らかい口当たりで豊かな旨味、いつ飲んでも旨い酒です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

アデオさん(@yoshiadeo)がシェアした投稿

通販でお取り寄せ出来る富山のおすすめ地酒、日本酒 満寿泉

満寿泉(ますいずみ) 純米 1800ml

能登を代表する名杜氏の一人「三盃幸一氏」が吟醸造りの技を生かし、精米歩合58%ながら、定番酒にあたる純米酒。コクと旨みがあり、バランスがとれ、上品な口当たり。

満寿泉 大吟醸 720ml

柔らかな口当たりと豊かでふくよかな旨み。
優雅で上品な落ち着きをもつ大吟醸酒です。

苗加屋 若鶴酒造

住所:富山県砺波市三郎丸208

辛口主流の淡麗酒に飽きた消費者に、しっかりとした旨みや
爽やかなふくらみのあるフルーティな味わいを
楽しんでいただくべく、開発されました。
お酒本来の味をそのまま生かし、
濃醇ながらもキレのある味わいに仕上げました。

若鶴酒造公式サイト

苗加屋 若鶴酒造 純米大吟醸 玲黒

 

この投稿をInstagramで見る

 

katsunosiさん(@katsuchann.3910)がシェアした投稿

苗加屋 純米吟醸 玲碧

上品で華やかな香りはまるで白ワインのよう。
味わいは旨味がしっかりしているけど、きれのあるスッキリ感もあるのでバランスもいいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuhei Shodaさん(@sake_love_shouchan)がシェアした投稿

通販でお取り寄せ出来る富山のおすすめ地酒、日本酒 苗加屋

苗加屋 純米大吟醸 玲黒(れいのくろ) 1800ml

大寒の時期に仕込み、お酒にとって厳しい環境の中で杜氏と蔵人が全身全霊を込めて造り上げ醸し出されたお酒です。

2年以上の熟成を経ての出荷となります。上品で滑らかな味わいをお楽しみ下さい。

苗加屋 純米吟醸 玲碧(れいのへき) 1800ml

富山県産雄山錦を使用し、華やかな香りが余韻に残ります。
キレがあり爽やかでありながら、旨みのある味わいが特徴のお酒です。

幻の瀧 皇国晴酒造

住所:富山県黒部市生地296

皇国晴酒造公式サイト

北アルプスの雪解け水が地下を100年かけて湧き出ている水を、仕込水として、酒造りを続けています。

幻の瀧 純米吟醸 皇国晴酒造

「幻の瀧」の皇国晴(みくにはれ)酒造は、黒部川河口、富山湾岸の生地(いくじ)にあり、敷地からは日本名水百選の黒部川扇状地湧水群「岩瀬家の清水(しょうず)」が涌き出ているそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yasumoto Kishimaさん(@kishimakkus)がシェアした投稿

皇国晴酒造『幻の瀧』大吟醸

スッキリして味のある 中身と一緒 いいデザイン!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ayumi Yamamotoさん(@ayumixs)がシェアした投稿

皇国晴酒造 幻の瀧 純米吟醸

素敵なロゴとパッケージデザイン。純米吟醸は白

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ayumi Yamamotoさん(@ayumixs)がシェアした投稿

通販でお取り寄せ出来る富山のおすすめ地酒、日本酒 幻の瀧

【富山の地酒】皇国晴酒造 幻の瀧 純米吟醸 1800ml

日本酒アワード3年連続金賞受賞!口に広がる米の旨み。冷やしてスッキリ、お燗でまろやか、名水仕込の純米吟醸です。

日本酒 純米大吟醸酒 黒部の逸品を心ゆくまで飲み比べ! 幻の瀧 大吟醸・純米吟醸セット 皇国晴酒造株式会社 富山県 大吟醸酒・純米吟醸酒

黒部の名水仕込の大吟醸と純米吟醸のセット。人気の2種類を飲み比べできるとあって贈答用におすすめです。職人・桑原敏明の技により、丸みを帯びたキレのある味わいと品のある香りを与えられた大吟醸。「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」3年連続金賞を受賞した純米吟醸。どちらも負けず劣らずの黒部の逸品。

姉妹サイト「開け、赤門」では富山県の素敵な情報をご紹介しています。

それではみなさん、今夜も楽しいお酒、いただきましょう!

-日本酒
-

Copyright© Red Doors Japan , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.